右脳:笑顔のために 期待を超えて

■僕が愛してやまないトヨタ自動車には、
 創業以来の80年で、何度か価値観共有がされてきました。

 ・豊田綱領
 ・トヨタ基本理念
 ・トヨタウェイ
 など


■それらを踏まえ、グローバルに広がり環境変化も大きい今、
 グローバルのリーダーが集まって2011年に作られたのが、

 トヨタグローバルビジョン。

 その本文の中でも特に僕が好きなのが、メインキーワード。

 『Rewarded with a smile by exceeding your expectations』

 『笑顔のために。期待を超えて。』


■入社2年目にこのビジョンが発表されてから、仕事の目的/期待値が
 明確にセットされ、純粋に仕事に邁進できるようになりました。

 そして、今では朝から晩まで『期待を超えるために、何をするか』。
 こればかり考えて、試行錯誤しています。


■ただ、これがなかなか難しい。
 例えば昨日も、初めて会う方の打ち合わせセットを一瞬でレスポンス。

 そこまでは良かったけど、

 「しまった、URLに店の情報全て載ってるとはいえ、
  地図を別につけた方が絶対親切だった、、」

 (上記例はそれこそ新入社員みたいですが笑)


■日々のコミュニケーションやプライベートでも同じですよね。

 ・質問されたことへの意図を推測して、ベストな内容/トーンでの回答
 ・何かにカコつけたサプライズ

 しばしば、『期待を遥かに超越される』経験をすると、
 口(くち)ポカーンになり、その後、超笑顔。

 超絶なファンになります。


■今週会った、様々なメンター/経営者先人たちから受けた指摘がまさにそれ

 ・圧巻の付加価値を出すビジネスマンとしての首尾一貫性/ブレのなさ
 ・サービスの内容、チームの組み方
 ・表現の仕方
 ・タイムマネジメント
 などなど

 『期待を遥かに超越され』つづけ、改めて、自分自身がそうなりたいと
 思った次第。


■今でしょ!



  • 「同業トップレベルの現場力を共に育てていきませんか?」
    福澤商店のサービスは、こちらをご覧ください。
  • 「福澤商店ってどんな会社?」
    会社概要、創業の想い、代表プロフィールはこちらをご覧ください。


コメント


認証コード7646

コメントは管理者の承認後に表示されます。